ホーム初期鍵盤楽器製作家・演奏家久保田チェンバロ


久保田彰チェンバロ工房

CDインフォメーション


 当工房のチェンバロを使用して録音されたCDが発売されています。

 大手レコード店、クラシックレコード専門店にて取り扱っておりますが、ご希望がございましたら直接、下記までメールあるいはファックスでお申し込みください(お名前、ご住所、ご希望のCDタイトルと枚数をお知らせください)。


 代金は商品到着後、同封の郵便振替用紙でお振り込みください(送料は当方負担)。


●メール申込先:kubota (at mark)mvsica.sakura.ne.jp
●ファックス申込先: 048-481-6438(久保田彰チェンバロ工房)


SATOH Masahiko
Plectrum


佐藤允彦(チェンバロ)
BAJ Records BJCD-0015(TGCS-985)
¥2,500

1. ODE TO SUNDOWN / SATOH Masahiko

2. APRIL IN PARIS - APRIL LOVE / Vermon Duke -m Webster Paul Francis

3. SOMEONE TO WATCH OVER ME / George Gershwin

4. NO MORE BLUES (Chega De Saudade) / Antonio Carlos Jobim

5. MY SHIP / Kurt Weil

6. IT COULD HAPPEN TO YOU / Jimmy Vanheusen

7. GOOD MORNING HEARTACHE / Irene Higginbotham - Ervin Drake - Dan Fisher

8. COME RAIN OR COME SHINE / Harold Arlen

9. CARAVAN / Duke Ellington - Juan Tizoi

10. A FARMER AND A FOX (Swedish traditional)

11. DESERT RIDE II / SATOH Masahiko

12. DANCING SPOONS (Greek traditional)

13. THUS THE SONG PASSED / SATOH Masahiko


チェンバロによるアリア集
シフォーチの別れ

武久源造(チェンバロ、クラヴィコード)
エオリアンレコード AEO 501
¥3,058

[収録曲]

[使用楽器]

朝日新聞、『レコード芸術』推薦


チェンバロのための小品集
鍵盤楽器の領域 vol. I

武久源造(チェンバロ、オルガン)
ALMレコード ALCD 1001
¥3,058

[収録曲]

[使用楽器]

『レコード芸術』特選


フランス・クラヴサン音楽小品集
恋するウグイス

武久源造(チェンバロ)
エオリアンレコード AEO 513
¥3,058

[収録曲]

[使用楽器]

『レコード芸術』特選


J.S.バッハ
ゴールトベルク変奏曲

武久源造(チェンバロ)
ALMレコードALCD-1013
¥3,058

[使用楽器]

『レコード芸術』特選、CDジャーナル、オンステージ新聞、他各誌推薦


鍵盤楽器の領域 vol. III
前奏曲、インヴェンツィオンとシンフォニア

武久源造(オルガン、チェンバロ、クラヴィコード)
ALMレコード ALCD-1017
¥3,058

[収録曲]

[使用楽器]

『レコード芸術』特選、CDジャーナル他推薦


武久源造『バロックの終焉』

J.S.バッハ:《音楽の捧げ物》より、リチェルカーレ、
      平均律第2巻より、第18、22番。
ロワイエ:《スキタイ人の行進》
C.P.E.バッハ:ヴュルテンベルクソナタ第2番他


[演奏者紹介]

武久源造 Genzo Takehisa

 1957年愛媛県松山市に生まれ、1歳の時病気で失明。
 チェンバロを小林道夫氏、鍋島元子氏に師事、オルガンを秋元道雄氏、月岡正暁氏に師事。

 1980年、東京藝術大学音楽学部楽理科卒業後大学院へ進み、服部幸三氏の下で16, 7世紀の西洋音楽における音楽修辞学について研究。

 1982, 3年西ドイツ各地で催された「北ドイツオルガンアカデミー」に参加、中世、ルネサンス、バロックの歴史的銘器に触れ、またハラルド・フォーゲル氏より歴史的指使い、調律法、音楽修辞学等に関する重要な指針を得る。

 1984年より各地で演奏活動を始め、それは中世から現代までの幅広いジャンルに渡り、最近では編曲や作曲にも手を伸ばし始めている。

 1985年秋には淡野弓子氏率いる音楽グループ《ムジカ・ポエティカ》に属する東京ハインリヒ・シュッツ合唱団と共に東西ドイツ13都市で公演し、ブクステフーデのオルガン・ソロに見せたユニークな解釈に各紙の賞賛を集める。

 また1991年11月、アメリカのアトランタで開かれた「国際チェンバロ製作家コンテスト」では、審査員のひとりとして招かれ、彼の見識に対する信頼が高まりつつある。


関連リンク:武久源造の世界


ホーム初期鍵盤楽器製作家・演奏家久保田チェンバロ